ビジネス

SSS(社会保障制度)

フィリピンにはSSSという名前の社会保障制度があります。
60歳以下の全ての労働者が保険料負担が義務付けられており、
労使分担で払います。
疾病、出産、退職、障害、死亡手当が支給されます。

保険料額は累進制になっており、給与によって金額はことなります。
まあ、これは日本の社会保険料でも同じだと思うのですが、
驚いたのが、累進のテーブルです。ちょっとコスト計算をしていて調べたのですが。
SSS保険負担料表

なんと14750ペソもらっていると、一番高い保険料テーブルになります。
14750ペソですよ。。
by emsph | 2013-02-13 20:13 | ビジネス | Comments(0)

フィリピンで働いてます、ウェブ開発者のブログ


by mumu