フィリピン文化と生活

スターバックス

フィリピンにもスタバはたくさんあります。
一番安いコーヒーで100ペソ(230円)するので、当地の経済水準を考えると決して安くはありません。こんな高いコーヒー誰が買うんだろうと思っているのですが、マニラにはあちこちにあって、けっこう繁盛しています。

そして、いつも暑いフィリピンでは、ホットよりコールドドリンクのほうが好まれます。
コーヒーショップに行くとアイスを飲んでる人ばかり見かけます。それも普通のアイスコーヒーやカフェオレなどではなく、上にクリームがのって、さらにチョコがかけてあるような、かなり甘そうなものばかり注文しています。
だから厳選したコーヒー豆を使ってるとか、フィリピン人には意味ないと思うんですよね。。
普通のコーヒーより単価の高いメニューを選ぶので、実際のスタバの料金は140ペソ(320円)位なんだと思います。


私の働くビルにも一階にスタバがありますが、うちの社員が買ってるのはほとんど見ませんでした。
また私はほとんど行きません。うちのスタッフが高くて買いにくいものは、彼らの前ではなるべく買わないようにしようと思っていたからです。


しかし、12月になってからスタッフが毎日のようにスタバでコーヒーを買うようになりました。
そう12月は年に1回のボーナスシーズン。(法律で決まっているので全員が給料1ヶ月分のボーナスを受け取ります)
彼ら手元にお金があると、すぐ使うんですね。年に一度のボーナスだから計画的に使おうとかそういうのは無いみたいです。そしてボーナスが入ったとはいえ、300円のコーヒーは彼らの収入の見合いとしては高すぎると私には思えるのですが、そういう感覚は無いみたいです。
フィリピン人は手元にお金があると、すぐ使っちゃうというのは本当なんだなと思いました。






by emsph | 2013-12-31 12:34 | フィリピン文化と生活 | Comments(0)

フィリピンで働いてます、ウェブ開発者のブログ


by mumu