フィリピン文化と生活

フィリピンのサブウェイ

お昼時に会社の近くのサブウェイに行ってきました。
d0283789_178496.jpg


サンドイッチ105ペソ、セットのクッキーとドリンク65ペソ
計170ペソ(400円)
味は日本で食べたものと同じでした。
クッキーは少し甘かった。。
お昼時に行ったのですが、マックやジョリビーと比べて混んでいませんでした。

メニューはこんな感じ
d0283789_1713227.jpg



サブウェイといえば、4万店舗超の世界No1店舗数ファーストフードチェーン。
野菜押しのヘルシーなイメージのファーストフードです。

そんな野菜のサブウェイが、野菜嫌いで栄養のバランスという概念の無いフィリピンの市場をどうやって攻略しているのでしょうか?
ちょっと調べてみました。

フィリピンのサブウェイは1990年進出で全部で17店舗。
え~と90年進出で全フィリピンで17店舗・・
攻略できてないみたいです。。
(日本は91年進出で460店舗)


国民の大半が野菜嫌いのフィリピンで野菜押しのレストランを流行らせるのはやっぱ難しいよなと思いました。



昼時に行っても、そんなに混んでないことが分かったので私は時々行ってみようかと思います。
by emsph | 2014-09-09 19:49 | フィリピン文化と生活 | Comments(0)

フィリピンで働いてます、ウェブ開発者のブログ


by mumu