フィリピンからの旅

マニラから台北へ 2時間で行ける海外旅行

d0283789_19321671.jpg

先日台北に行ってきました。
理由はマニラから近いから。
あとは母親への謝恩旅行で、マニラには以前来てもらったので、今回は中間地点の台湾で台湾なら先進国なので母親でも不快ではないだろうといったことからです。

今回は初めて利用する中華航空(CHINA AIRLINES)
いつものセブパシやAirasiaでないのはフライトスケジュールの理由です。
LCCの便は現地に夜中につくので街中までタクシー移動な上、初日なにもできないのにホテル代1泊加算で結局高くつくということで見送りました。
そこで他の航空会社を探して見つかったのが中華航空。

マニラ 16:45 -> 台北 19:00
台北 7:25 -> マニラ 9:35
往復で201ドル。

こちらも夜着ですが、電車の動いている時間につくのでLCCの夜中着よりはマシかな。
私の旅行予算の往復1万ペソ以内は少しオーバーしてしまいました。
それにしてもマニラから台北のフライトは2時間15分。札幌から福岡は2時間半なので、日本の南北移動より近いです。台湾近いなあ~。

この便で多数みかけたのが中年のフィリピン女性で、おそらくは台湾で家政婦などの職についているのだと思われます。

では台北へGO。
台湾情報は珍しくないのでさらっと書きます。
d0283789_19335777.jpg
中華航空の機内で。普段LCCなのでモニターがあるのに感動
d0283789_19342819.jpg
中華航空の機内食。普段LCCなので機内食が出るだけで感動

現地着後、鉄道で市中心部のホテルへ。空港から電車で移動できるって素晴らしい。
マニラもなんとかしてほしい。
ホテル着後、夕飯は機内食ですませてあったので、デザートを食べに街中へ。
d0283789_19385500.jpg
ICEMONSTERのかき氷。ふわふわで美味しかった。オススメ
d0283789_19480911.jpg

d0283789_19422040.jpg
台湾ビール。ホテルの無料サービス
d0283789_19425371.jpg
ホテルの朝食
d0283789_19432874.jpg
台北にもあった。小米之家
d0283789_19433490.jpg
西門町。原宿みたいな雰囲気? 
d0283789_19435753.jpg
台北で食べた麺類
d0283789_19441163.jpg
お寺
d0283789_19441912.jpg
お寺
d0283789_19443719.jpg
d0283789_20004106.jpg
d0283789_20014188.jpg
台北101
d0283789_19450398.jpg
鼎泰豐の小籠包
d0283789_19451221.jpg
鼎泰豐の店内


結論
台北は東京と似てる印象。東京はマニラから遠いので2時間で行ける台北のが近くていい。
ICEMONSTERのふわふらかき氷と鼎泰豐は本当に良かった。
鼎泰豐に行くなんていかにも観光客っぽいと思ったのですが、鼎泰豐は安くて美味しくて店員はキビキビ動いて、なぜか店員はみな長身美人でした。
あまりにも鼎泰豐の印象が良かったので、わざわざマニラの鼎泰豐にも行ってきました。

マニラに鼎泰豐の記事はこちら

台北101の展望台入場料は600台湾ドル(約2200円)です。ちょっと高いと感じたのですが、観光なので行ってきました。
でも高いので、少しでも安く買える方法が無いか調べたところ、KKdayで15%引きで買えました。
展望台入場料
定価:600TWドル
KKday割引:510TWドル(ミルクティー付き)
1人あたり90台湾ドル得するので、台北101展望台に行く場合事前に買っておくとお得。


今回宿泊したホテルはこちら。駅から近く移動に便利でした。部屋も広くてキレイで台北で中級ホテルをお探しの方にはおすすめです。台北のグリーンワールドホテル

by emsph | 2018-09-28 09:40 | フィリピンからの旅 | Comments(0)

フィリピンで働いてます、ウェブ開発者のブログ


by mumu